生活

冬の自転車移動は優れた防寒グッズで防御を固めよう!

ついに12月に突入してしまいましたね。僕は冬が大嫌いです。シンプルに寒いのが苦手なんです。室内にいれば暖房があっていいのですが、いざ外に出ると冷たい空気が活動力を低下させる感じが嫌いなのです。

だけど、僕は自宅警備員ではないので、外に出なければ生きていけないわけです。なので冬でも外出せざるを得ないのですが、僕の主な移動手段は自転車なんです。それも速度が出るクロスバイクです。

ちょっと科学的な話になりますが、速度が上がるということは空気抵抗も速度に比例して増していくことになります。これによって冷たい空気による人体へのダメージが大きくなるわけです。さらに冬は空気密度が高まり、夏より空気抵抗が大きくなるそうです。

つまり、冷たい空気と空気抵抗によって疲労度が高まる冬は、サイクリストにとっての天敵なのです。そして、この天敵に対抗するには防寒グッズが必須です。

そこで今回はサイクリストであり大の冬嫌いである僕が、おすすめすの防寒グッズをご紹介したいと思います。冬を恐れず、戦おうではないか!オー!(`・ω・´∩)

おすすめすの防寒グッズ

1. グローブ|OGK KABUTO KG-12W


だいぶ使用感がありますね~。これ、薄いのにすごく暖かいんです。フィット感も抜群で操作性を損なうことがないため、安全な運転をすることができます。

そして、人差し指と親指の先端部はスマホのタッチ操作に対応しているので、グローブを外さないでスマホを使うことができます。Googleマップで道を調べる時などに便利なんですよね。

2. ネックウォーマー|不明


なんか、、、き、汚い。(笑)すっごく前に買ったものだと思います。記憶がないぐらい前です。たぶん、5年以上前ですね。

メーカーはタグがないので分かりませんでした。まぁ、いたって普通のネックウォーマーです。クロスバイクは前傾姿勢になるので首元を防御しないと胸元がスースーしてしまいますから、ネックウォーマーは必須なんですよね。

余談ですが僕は一般的な人より首が5cmぐらい長いのが、ちょっとしたコンプレックスです。(笑)理由は座高が高くなるからです。胴体も長いんですけどね(´;ω;`)

3. イヤーウォーマー|180s Urban Ear Warmer


これは最近買ったものです。僕はしもやけになりやすい体質なので、これが無いと耳がちぎれそうになります。

耳はニット帽を深めにかぶれば防寒できますが、かぶるものだと髪質が柔らかい人は分かると思うのですが、髪のボリュームが無くなってしまいますよね。まさに僕がそのタイプです。今は坊主なので関係ないですけどね。

じゃーなんでイヤーウォーマーを使うのかというと、ニット帽よりフィット感があるので風の入り込みが圧倒的に少なく、暖かみを感じられるからです。また、コンパクトでスタイリッシュな見た目もグッドです。

そして、なにより値段が安かったです。本体価格と送料合わせて1020円でした。米Amazonでは$22で売られているので半額以下ですね。イヤーウォーマー界で有名な180sがリーズナブルな価格で手に入れられたのはラッキーでした♪

まとめ

僕はこれらのグッズで大嫌いな冬を乗り切るつもりです!皆様も優れた防寒グッズを探してみてはいかがでしょうか。今はまだ12月上旬なので、これからもっと寒くなると思います。対策をしっかり行って冬の寒さに打ち勝ちましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す