情報

ネットオウルサービスを利用したWordPressの開設方法

WordPressとは

WordPressはCMSというソフトウェアの一つで、自分でサーバを用意(レンタル)してソフトウェアをインストールすることでHTMLやCSSなどの専門知識がない人でもWebサイトの構築をできるようにしたものです。似たようなものにFC2ホームページなどの無料ホームページサービスがありますが、こちらは自分でサーバを用意しなくても利用できます。ただし、無料のホームページサービスはカスタマイズ性が低かったり、広告が表示されたり、サービスが終了されてサイトが消えてしまうリスクなどがあります。サイトにオリジナリティを求め、長く使いたいのであれば断然WordPressをオススメします。

手順

WordPressを使えるようにするには、レンタルサーバに契約してWordPressをインストールだけです。簡単ですね♪
オリジナルのドメインを使いたい場合は独自ドメインの取得が必要になります。

レンタルサーバに契約

まずはレンタルサーバに契約してサーバの設定を行いましょう。ここではミニバードを利用した手順を紹介します。ミニバードは2週間の試用期間が設けられているので、期間内は無料で使用することができます。ミニバードに契約するためにはネットオウルのアカウントを作成する必要があります。ミニバードにアクセスして右上の会員登録から行います。会員登録が終わったらネットオウルのメンバー管理ツールページに移動するので、ミニバード管理のリンクをクリックして新規取得をクリックすると、決済情報の登録を促されるので決済情報登録ページから登録を行います。

ミニバード設定

登録が済んだら再びネットオウルの管理ツールページに移動するので、ミニバード管理からもう一度新規取得をクリックしてみましょう。すると、申し込み画面が表示されるのでサーバーID/ドメインに好きな英数字を半角で入力し、契約期間で希望する期間を選択したら、利用規約に同意するチェックボックスにチェックを入れて確認画面をクリックし、申し込みを確定してください。

ミニバード設定

申し込みが終わるとサーバーの設定が完了次第、会員登録時に設定したメールアドレス宛てに設定完了メールが届くので確認します。重要な内容が記載されているので大切に保管しましょう!以上でサーバの設定は終わりです。注意点として、サーバ設定が終了した直後にメールに記載されているサイトのURLをクリックしても、ドメインが反映されていない状態なのでFTPサーバでファイルをアップロードしても表示されません。ドメインの反映は最高で2,3日はかかるそうです。私は1日と半日ほどで反映されました。

ミニバード設定

↑反映前

ミニバード設定

↑反映後

独自ドメインの取得およびネームサーバの設定

独自ドメインを取得する場合にはドメイン取得サイトでドメインを購入しましょう。ここではミニバードと同じネットオウルが提供するスタードメインを利用した手順を紹介します。まずはスタードメインにアクセスして料金の確認を行います。取得したいトップレベルドメインが決まったら、ネットオウルのメンバー管理ツールからスタードメイン管理の新規取得をクリックしてください。

ミニバード設定

www.の横にあるテキストボックスに好きな英数字を半角で入力して希望のトップレベルドメインを選択したら、ドメイン名チェックをクリックしてください。ドメインが決まったら取得するをクリックして支払い画面に進みます。プリペイド残高が0だと思うので、プリペイドを追加購入するをクリックし、各種支払い方法から一つを選択してプリペイドの追加を行います。

ミニバード設定

追加が終わったら支払い画面を更新し、契約年数の選択と暗証番号の入力を行い、利用規約に同意したうえで購入を確定します。
購入したドメインを使うにはミニバード側でドメイン設定を行う必要があります。ミニバードのサーバー管理ツールにアクセスしてドメインセクションからドメイン設定をクリックします。ドメイン追加タブをクリックし、スタードメイン管理のドメインを追加するをクリックします。

ミニバード設定

リストからリストから購入したドメインを選択して追加してください。ドメイン追加完了画面に記載されている情報は重要なので必ず控えを取ってください。最後にネームサーバの確認をします。スタードメイン管理の管理ドメイン一覧から取得したアドレスのドメイン管理ツールをクリックします。ネームサーバーの確認・変更をクリックし、ネームサーバがミニバードになっていればOKです。

ミニバード設定

なっていない場合はお手軽設定のリストからミニバードを選択して設定するボタンをクリックしてください。以上です。

WordPressのインストール

ドメインの反映を確認できたらミニバード管理からサーバーアカウント一覧→サーバー管理ツールをクリックしてください。ミニバードのサーバー管理ツールに移動したらホームページセクションの簡単インストールをクリックします。対象のドメインを選択後、追加インストールタブをクリックしてWordPress日本語版のインストール設定ボタンをクリックしてください。

ミニバード設定

設定画面では↑のようにインストール先は分かりやすディレクトリ名にすると管理がしやすくなります。インストール先を空欄にするとルートディレクトリがごちゃごちゃになってしまうのでオススメしません。
設定画面で入力が終わったら確認およびインストールの確定を行いましょう。インストール完了画面には重要な情報が記載されているので必ずメモしてください。次にログインフォームのリンクからWordPressのログイン画面にアクセスしたら、先ほど設定したIDとパスワードを入力しログインします。WordPressの管理画面に移動できたら完了です!

ミニバード設定

お疲れ様でした。

スポンサーリンク

コメントを残す