報告

潰瘍性大腸炎という病気を患ってしまいました!

超絶お久しぶりですね。突然ですが、僕は病気を患っていたようです。

実は2,3ヶ月前からサイト更新を休止したのは体調を崩していたからです。具体的な症状は腹痛、下痢、下血が慢性的に続くというものです。

僕はサイト更新が途絶えている間に病院で検査をしてもらっていました。その結果がつい最近出たのですが、潰瘍性大腸炎という病気になっていたようです。

この病気は難病に指定されているようで、明確な発症原因が分かっていなくて完治することがない病気と言われているようです。

幸い僕の症状のレベルは軽かったようなので死の危険性は低いようですが、悪化すると大腸がんに繋がる病気だそうです。

そんな病気を患った僕の休止開始から今までと、これからについて綴っていきたいと思います。

今まで何してたの?

お休みしている間の初期から中期は日々の腹痛や下血と闘いながら、独自で考えられる病名を調べて解決を試みていました。

今考えてみれば、早く病院に行ってれば解決も早くできたと思うのですが、いつもの調査癖が発動してしまったんですね。

調査の結果から潰瘍性大腸炎かもしれないという予想はその時点でついていたのですが、似た症状をもつ病気がいくつかあったので確証は得られませんでした。

それでも、潰瘍性大腸炎が最も確率が高いと思っていたので、それに対応した治療法を実践してきました。

具体的には偏った食生活による栄養バランスの改善と適度な運動をしていました。そのおかげで症状が軽減してきて腹痛や下痢は無くなってきました。

しかし、下血が少量ながら続いていて自己解決は難しいと感じたので、後期は病院で見てもらうことにしました。

血液検査や初の大腸検査を行うことで詳しく検査してもらい、つい最近に潰瘍性大腸炎と告げられたというわけです。

予想はしていたので驚きは薄かったですが、病院で病名を告げられるのは初めての経験だったのでショックでした。

ちなみに、僕は学生で就活中なのですが、この期間中に不採用通知をいくつか受けてきたこともあって精神的ダメージが多い期間でした。まだ内定貰えていないので頑張ります!

これからどうするの?

病気については今は診断結果が出たばかりなので特に何もしていないのですが、本格的な治療をこれから行っていく予定です。薬を服用して様子を見ていくことになるようです。

そして、当サイトでの活動は復活ということで体調を崩さない程度の更新頻度で続けていこうと思っています。

まぁ、以前から更新頻度はとっても低いので、以前とあまり変わらないと思います。

マイペースなので再び不意に消えることがあるかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

お休み期間中に新しく始めたことや興味が沸いたこともあるので、そういったことを楽しく発信できたら良いなって思っています。

また、潰瘍性大腸炎という病気についても発信していきたいと思っています。同じ病気と闘う人の参考になれば幸いです。

まとめ

正直今はちょっと辛いですが、心配してくれて励ましてくれる人のおかげで元気を取り戻してきています。

病気になってより一層人の優しさを感じることができ、支えてくれる人にはとても感謝しています。

早く治して恩返ししたいです。治療がんばるぞ!

スポンサーリンク

コメントを残す