音楽

おとぎ話「COSMOS」のMVが秀逸で感動した!

今回ご紹介する楽曲「COSMOS」は、切なくも希望に満ちた男女を描いたラブソングとなっており、MVでは恋愛で傷ついた少女が希望を取り戻す様子が美しく映し出されています。まずは映像を見て、聴いてください!

 

インタビュー、アルバムを紹介

どうでしたか?!私は初めて再生した時に今までにない感動を味わいました。幻想的なイントロとアウトロや歌詞の表現力、ワンカットで流れる巧みなカメラワーク、少女の表情とダンスで訴える演技力といい、どれを取っても素晴らしい作品だと思います。

おとぎ話の曲は歌詞の表現が非常に独創的で美しく、メロディーが最高にかっこいいです。

映像は天才と言われる若き女性監督として大注目の山戸結希が手がけ、少女を俳優の水谷豊と女優の伊藤蘭をご両親に持つ女優の趣里が演じています。趣里さんは幼い頃からクラシックバレエを習っているようで、MVでは美しい踊りを披露してくれていますね。

このMVに感銘を受けて情報を集めていたところ、おとぎ話の有馬和樹さんと、映像を手がけた山戸結希さんがインタビューを受けている記事を見つけたのでご紹介します。

 

彼らが創り出したCOSMOSのMVのような”救済”の音や映像が、どのようにして生まれてきているのかを、リアルな言葉を通じて知ることができる素晴らしい内容となっています。

彼らの作品に触れることで得られる救済の力は非常に大きなもので、人々を幸福に導く創造力が彼らにはあると思います。

そんな彼らに私は夢中になって、大好きになりました!

そして、山戸結希さんが監督を務めて制作した映画「溺れるナイフ」は全国の劇場で上映中のようです!劇中の音楽には、おとぎ話が提供した楽曲も流れるようなのですごく観たいです。

映画『溺れるナイフ』 公式サイト 監督/山戸結希 原作/ジョージ朝倉|TOP

独り身の私が恋愛映画を一人で劇場に見に行くのは勇気がいるけど、めっちゃ観たいなぁあ!笑

あぁ、おとぎ話のような恋がしたい。(切実)

おとぎ話の公式サイトからは最新の情報をチェックできるので、ぜひ覗いてみてください♪

最新のアルバムISLAYも最高にかっこいい内容となっています!

心を動かされる素晴らしい作品を創造していく彼らの活動から目が離せません!

今回ご紹介した彼らによるCOSMOSのMVは、まさに芸術の集合体という感じがして本当に心が動かされました。

芸術の可能性というものを大いに感じた私は今、少女のように希望に満ち溢れています。

スポンサーリンク

コメントを残す